納豆菌で犬の健康管理・消化を助け免疫力アップにも効果期待

犬達のために選ばれた食材

ドクターズチョイスに使われる食材は、犬たちのために厳選された自然の恵みです。
 
  • ラムミール
ラムミールは犬たちにとって大切なタンパク質を多く含んだ食材です。ビタミンや必須アミノ酸を摂取する源でもあります。
 
  • 玄米
白米よりもビタミンやミネラルが豊富に含まれている玄米。人間の健康食としても広く取り入れられていますが、犬たちにとっても健康的な食べ物です。白米の5倍にもあたるビタミンとミネラルが、玄米には含まれています。また、玄米には白米の約3倍の食物繊維も含まれています。
 
  • サメ軟骨
サメの軟骨には「コンドロイチン」という成分が含まれています。コンドロイチンは、ギリシアの言葉で「関節の元」という意味があり、その言葉通り、関節の強化や関節のなめらかな動きをサポートする成分です。
 
  • 自然派オイル
ひまわり油・亜麻仁油
ひまわり油や亜麻仁油といった油には、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。オメガ3脂肪酸は海産物に多く含まれますが、自然派のオイルであるひまわり油や亜麻仁油にも豊富に含まれています。オメガ3脂肪酸を定期的に摂取することで、心臓疾患を発症する確率を下げることができるのではないかと考えられています。
 
  • 魚油
魚からとれる油にもオメガ3脂肪酸が多く含まれています。さらにEPA、DHAという必須脂肪酸が、この魚油の中に含まれています。EPAは、さらさらの血液を作ります。そのため、高脂血症や心筋梗塞、脳梗塞といった病気を予防する働きがあるとされています。DHAは脳や神経の発達に関与していると考えられている成分です。
 
  • キャノーラ油
キャノーラ油にはオレイン酸が豊富に含まれています。オレイン酸は悪玉コレステロールの増加を阻害し、善玉コレステロールを助ける不飽和脂肪酸です。人間同様、ペットの生活習慣病予防にも効果が見込まれるオレイン酸。化粧用クリームなどにも含まれていて、肌に潤いを与える成分としても知られています。
 

自然派保存料

ドクターズチョイスには、合成着色料や香料は含まれていません。ナチュラルなローズマリーから抽出した保存料が使用されています。
 

犬の年齢を考慮

ドクターズチョイスのドッグフードは、犬たちの年齢を考慮して作られています。年齢によって、大切な栄養素、取るべき栄養素は少し異なります。また、特に子犬や老犬にとっては「食べやすさ」も重要なポイントです。
 
 

関連ページ